Anker PowerPort+5 USB Type-CでLG gram 13インチが充電できた!

この記事を書いた背景

LG gram 13はUSB PDによる充電がサポートされています。

LG ノートパソコン Gram 13Z970-ER33J/840g/13.3インチ/Windows 10 Home 64bit/USB Type-C搭載/英語キーボード
LG ノートパソコン Gram 13Z970-ER33J/840g/13.3インチ/Windows 10 Home 64bit/USB Type-C搭載/英語キーボード

とは言え、USB PDに対応した充電器がとにかく少なく、かつLGの公式情報では20V5Aの出力が必要と書かれていますがその規格に対応する製品となると更に少なくなってしまいます。

私としては、充電器が1つしかない状況は正直嫌です。
というのも、自宅と会社と持ち歩き用で3つは欲しいのです。

元々付いていた専用充電器は会社の据え置きとしたので、自宅用の据え置きに何を使おうか悩んでいたんですね。

結局、ダメ元購入した5V==3A/9V==3A/15V==2A/20V==1.5A対応の本製品と、USB-PD対応のケーブルの組み合わせで充電ができたのでメモしておきます。

購入したもの

購入したものは、まだまだ相性などがアヤシいUSB PD製品の中でこれまで購入してきた製品への信頼感からAnkerのものを撰びました。

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power Delivery搭載 USB&USB-C 急速充電器) 新しいMacBook / iPhone / iPad / Android 各種他対応 A2053511
Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power Delivery搭載 USB&USB-C 急速充電器) 新しいMacBook / iPhone / iPad / Android 各種他対応 A2053511


Anker PowerLine+ USB-C & USB-C ケーブル (0.9m) 新しいMacBook / Nexus 5X / Nexus 6P他対応
Anker PowerLine+ USB-C & USB-C ケーブル (0.9m) 新しいMacBook / Nexus 5X / Nexus 6P他対応

Anker PowerPort 5 USB Type-C箱

紙箱に安っぽさはまったく感じませんね。

Anker PowerPort 5 USB Type-Cパッケージ空けたところ

フタを開けるときれいにラッピングされた本体が顔をのぞかせます。
なかなかの高級感だと思います。

Anker PowerPort 5 USB Type-Cケーブル

ケーブルはロゴ入りの布の専用ケースに入っていました。
ケーブル自体もケーブル本体が編み込みのナイロン被服になっていたり、コネクタ周りもハードタイプとソフトタイプの組み合わせになっていたりと、とても丈夫に作られています。

Anker PowerPort 5 USB Type-C本体

本体はアルミニウム合金でできているらしく、質感も触感も素晴らしいです。
面取りもされているので、PCなどの本体に触れても傷は付きづらい(触れない方がよいけど)感じを受けます。

まとめ

あとは持ち歩き用の軽いUSB PD対応のType-Cアダプター(実質一緒か)があれば完璧と思います。

ネットで情報見ていると意外と製品として接続した機器を破壊するレベルの危ないものもあるようなので、注意が必要ですね。

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

AviUtlで動画を読み込み後、特定の範囲だけ切り出してmp4で保存する手順

この記事を書いた背景

ある発表会の動画をいただいたのですが、自分に関係する部分だけに切り出したいと思いました。

動画編集ソフトでやれば良いだけだと思ったのですが、最近ノートを買い換えたためまだ編集ソフトが入っておらず、手っ取り早く作業するためにフリーソフトのAviUtlを使うことにしました。

そしたら案外引っかかってしまったので、その解決までのメモを残します。

AviUtlはAviUtlのお部屋から。

引っかかった点

自分が引っかかったのは、AviUtlはmp4の読み込み・書き出し機能が標準ではないという点です。

コーデックが足りないだろうという認識はあったのでL-SMASH Worksを導入したところ、読み込みはできるようになったものの書き出しがエラー(failed to open the input files)で失敗し、それを解決することができませんでした。

※私の動画に関する知識不足が原因だと思います

ここで、本当は再圧縮無しで切り出したかったのですが、エンコードする方針に切り替えました。

解決方法

エンコード前提の方針に切り替えたので、AviUtl用の別のプラグインである「拡張x264出力(GUI)Ex」を利用することにしました。

拡張x264出力(GUI)Ex プラグインのインストール

拡張x264出力(GUI)Exのダウンロードは「rigayaの日記兼メモ帳」から。

※私が見たときはサイドバーの「いろいろ」の中にOneDriveへのリンクがありました

zipを展開後、auo_setup.exe を実行し、AviUtl.exe のあるフォルダーを指定して実行します。

しばらくするとインストールが完了します。

動画を特定の範囲だけ切り出す

AviUtlでの動画の切り出しは次の手順で行います。

  1. シークバーで開始位置に移動する
  2. 選択開始フレームを指定する
  3. シークバーで終了位置に移動する
  4. 選択終了フレームを指定する
  5. 右クリックして「選択範囲の切り出し」メニューを選択する

AviUtl 選択範囲の切り出し

動画を出力する

動画に好きな切り出し範囲を指定したら、次の手順でmp4に書き出します。

  1. 「ファイル|プラグイン出力|拡張x264出力(GUI)Ex」メニューを選択する
  2. 「ビデオ圧縮」ボタンをクリックする
  3. 「プロファイル」メニューからプリセットの設定を選択するか、個別に値を設定し、「OK」ボタンをクリックする
  4. 書き出す「ファイル名」を指定し、「保存」ボタンをクリックする

まとめ

無料の動画編集ソフトとして有名なAviUtlを使って動画の切り出し作業ができるようになりました。

もっと高度な編集ができるソフトではありますが、今回のようなちょっとした作業でも十分に使えますね。

作者様に感謝です。

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

LG gram 13のCaps LockをCtrlに割り当てる方法

この記事を書いた背景

今使っているLGのgram 13はなかなか満足のいく性能なのですが、キーボード配列のうちあCtrlキーの位置に不満があります。

※私のgram 13はこれ

LG ノートパソコン Gram 13Z970-ER33J/840g/13.3インチ/Windows 10 Home 64bit/USB Type-C搭載/英語キーボード
LG ノートパソコン Gram 13Z970-ER33J/840g/13.3インチ/Windows 10 Home 64bit/USB Type-C搭載/英語キーボード

というのも、会社ではMacBookを利用しているため、入力時に意外とCaps Lockを押してしまうのです。

そこで、Caps LockをCtrlキーに割り当ててしまおうという記事です。

解決方法

と言ってもやることは簡単で、キーボードのCaps LockとCtrlのスキャンコードにマッピングを変更するだけです。

レジストリを弄るでも良いですし、Windows Sysinternalsが提供しているCtrl2capを利用するのも良いでしょう。

私は後者で行いました。

手順としては、最初に次のURLからCtrl2capをダウンロードします。

Ctrl2cap – Windows Sysinternals

コマンドプロンプトもしくはWindows PowerShellを管理者モードで立ち上げます。

Windows10 PowerShell

次のコマンドでインストールします。

ctrl2cap /install

元に戻したい場合は、次のコマンドでアンインストールします。

ctrl2cap /uninstall

まとめ

使うキーボードが1種類であれば慣れで問題なくなるのですが、切替が頻繁だと思考が一瞬停止するのでよろしくないですね。

サクッと気持ちと共に切り替えて行くのが良いですね。

失敗事例から学ぶ、自社サイトをワードプレスで成功させる9つのポイント

タスクトレイのIMEアイコン表示がアプリの切替でガクつくのを回避する方法

この記事を書いた背景

タスクトレイには下記の画面キャプチャーのようなIMEアイコンが表示されています。

タスクトレイのIMEアイコン

日本語入力ができないウィンドウを選択したときにはこのアイコンが自動的に非表示にされます。

例えば、タスクバーも入力不可なウィンドウ扱いなので、ブラウザーを選択した状態からタスクバーをクリックすると、アイコンが非表示になるということです。

それ自体は良い機能だと思います。
が、自分にとって問題が1つありました。

それは、ネットワークを切り替えようとタスクトレイに表示しっぱなしにしているネットワークアイコンをクリックしようとマウスを動かすとIMEアイコンが非表示になり、別のアイコンに対してクリックやドラッグをしたことになってしまうのです。

アイコンの表示・非表示の切替が多く、見た目もガクガクしてあまり気持ちの良いものではありません。

これは操作面で非常にストレスがあります。

原因

このような動作になるのは、Windowsの持つアプリ毎にIMEを切り替えられる機能によって、ウィンドウの切替に応じて自動的にIME切り替わることが原因です。

多言語で利用する方にとっては便利なのかも知れませんが、私は必要になったことがなく、もしなったとしてもWin+スペースキーでいいやと思っているので、機能自体を無効にすることにしました。

解決方法

機能の無効化は次の手順で行えます。

  1. 「コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\言語\詳細設定」を開く
  2. 「アプリ ウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」のチェックを外す
  3. 「保存」をクリック
    Windows 10 入力方式の切り替え
    以上です。

まとめ

ちょっとしたストレスの積み重ねって、けっこう精神衛生上よろしくない方向に向かいますよね。

少しずつ、改善カイゼン♪

AndroidスマートフォンでGoogleの「Playストア」アプリが開かない:解決

この記事を書いた背景

久しぶりに立ち上げたAndroidスマートフォンを使おうとしたら、Googleの「Playストア」アプリが開かないという自体に慌ててしまいました。

その直し方についてのメモ。

原因

日付がズレていること、アプリのキャッシュの問題、のどちらかです。

解決方法

原因のとおり、直すポイントは2つです。

1つは、正しい日付の設定。
もう1つは、キャッシュとデータの削除。

正しい日付の設定

「設定」画面の「日付と時刻」から、現在の日時を設定します。

キャッシュとデータの削除

「設定」画面の「アプリ」から、次の2つのアプリのキャッシュとデータを削除します。

  • Playストア
  • Google Play開発者サービス

データを削除するとGoogleアカウントに再ログインする必要がありますので、データの削除前に起動の確認をしても良いでしょう。

まとめ

ゲームでもビジネスアプリでも、基本的な回復方法は同じですね。

自転車用ドリンクボトルも市販のペットボトルも使える可変式クランプのボトルケージ

自転車用ドリンクボトルも市販のペットボトルも使える、
可変式クランプのボトルケージを取り付けました。

買ったのはこれ。

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2
TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

何が良いってØ63~74mmのボトルの外形に対応していること。
自分みたいにボトルもペットボトルも適当に飲む人間には可変タイプというのはたまりませんわ。

そもそもこれを買ったのは前のボトルホルダーがこんなことになったから・・
おそらくムリクリでかいボトルをねじ込んでいたのもあって、テンションかかってだんだんと溶接部分がダメになったんだろうなぁ予測。

折れたドリンクホルダー

そして買ったのがこれ!
1番の理由は「可変」(笑)

トピーク サイクル ボトルケージ パッケージ

ここがその可変部分。
ボタン押せばすぐ変形\(^_^)/
いや、単にホールドするサイズが変わるだけですが(笑)

トピーク サイクル ボトルケージ 可変部分

自転車に取り付けた状態。
フレームがかっこいいです(^^)

トピーク サイクル ボトルケージ 装着後

こんな感じで満足して使っております♪

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2
TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

Contact Form 7プラグインでメール送信時に添付ファイルを付ける方法

    <div style="padding:36px 12px;">
        <a href="http://www.dreamhive.co.jp/services/wordpress-workshop"  alt="プロが教える WordPress セミナー開催中!"><img src="http://www.dreamhive.co.jp/images/wp_seminar_nowopen.jpg" alt="プロが教える WordPress セミナー開催中!" title="プロが教える WordPress セミナー開催中!" /></a>
    </div><h2>この記事を書いた背景</h2>

WordPressでお問い合わせフォームを作るプラグインの代表と言えばContact Form 7ですね。

Contact Form 7では、フォームへお問い合わせいただいた際にメールを送信する機能があるのですが、そのメールにファイルを添付したいという要望が出ることがあります。

その要望を満たす方法についてメモしておきます。

解決方法

この実現はとても簡単で、ザックリとは次の流れです。

  • あらかじめ添付したいファイルをアップロードする
  • Contact Form 7の「メール」タブの「ファイル添付」に、添付したいファイルのパスを指定する

具体的な手順は次の通りです。

添付したいファイルのアップロード

  1. WordPressにログインする
  2. 「メディア|新規追加」メニューを選択する
  3. 添付したいファイルをアップロードする
  4. URLの「uploads/~」部分(ファイルのパス)をコピーしておく

添付の設定

  1. WordPressにログインする
  2. 「お問い合わせ|コンタクトフォーム」メニューを開く
  3. 編集したいお問い合わせを開く
  4. 「メール」タブを開く
  5. 「ファイル添付」にサーバー、アップロードした際のURLのパスを指定する

WordPress Contact Form 7 メールにファイルを添付

以上です。

まとめ

ご紹介した方法であれば、サーバー上のどこにファイルがあるかなどを見せなくて済みますし、ファイルのダウンロード用のページを用意する必要もないので比較的セキュリティ面でもプラスになると思います。

利用するユーザーのアクションが少なくて済むのもメリットと言えるでしょうか。

ランディングページや、登録ユーザーへの特典の配布など、応用方法はいろいろあるかと思います。

Windows 10のエクスプローラーでMacのファインダーのように画像ファイルなどを縮小表示させる方法

Windows 10のエクスプローラーでMacファインダーのように画像ファイルなどを縮小表示させる方法についてのメモ。

Macのファイル管理ソフトであるファインダーは、標準で画像などのサムネイルを表示させるようになっています。

しかし、Windows 10のエクスプローラーではアイコン表示されてしまいます。

Windows 10でも可能なので、その設定方法を残します。

手順は次の通りです。

エクスプローラーで画像がアイコン表示されている状態
自分の環境でもこんな感じの中身が中身が見えない状態だったんですよ。

エクスプローラーの縮小版の表示設定
これを変えるために、「管理」タブ「オプション」を選択し、
「常にアイコンを表示して、縮小版を表示しない」チェックボックスをオフにします。

エクスプローラーで画像を縮小表示させた状態
すると、中身を表示するようになります。

設定がたったの一カ所なんですよね。

[MySQL] コマンドを使ってデータベース内のテーブルを一括で削除する方法

<

p style=”clear:both;”>

MySQLでは、複数のテーブルを指定して削除することはできても、テーブル名を指定しないで一括削除する命令はありません。
mysql コマンドを使って「show tables」で取得したテーブルの一覧から繰り返し「drop table」を発行する方法で実現することができます。

具体的には下記のようなコマンドで、特定のデータベース内のテーブルを一括削除することができます。

mysql --host=localhost --user=[ユーザー名] --password=[パスワード] [データベース名] --execute 'show tables' | while read table; do mysql --user=[ユーザー名] --password=[パスワード] [データベース名] --execute "drop table if exists $table"; done

※[ユーザー名][パスワード][データベース名]はそれぞれに置き換えてください。

 
このコマンドと同じ方式で「show databases」と「drop database」を使って、全データベースを削除することもできます。

あなたの IT の疑問・不安をすべて解決するコンシェルジュ サービス