タグ別アーカイブ: ソフトウェア

[Office365] Outlook2016でExchangeのアカウントを再登録したら起動できなくなった。| Microsoft Outlookを起動できません。Outlookウィンドウを開けません。このフォルダーのセットを開けません。予期しないエラーが発生しました。

Outlook2016でOffice365のExchangeアカウントの再登録を行った際に発生した現象です。Outlookアカウント設定から、一旦メールアカウント(Exchangeアカウント)を削除して再登録しました。

[Windows10] リモートデスクトップで接続できなくなりました。|認証エラーが発生しました。要求された関数はサポートされていません。原因は CredSSP 暗号化オラクルの修復である可能性があります。詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=866660

Windows10でアップデートしたら、リモートデスクトップが繋がらなくなったという症状です。下記のエラーメッセージが出て、接続できなくなりました。

[MySQL] コマンドを使ってデータベース内のテーブルを一括で削除する方法

MySQLでは、複数のテーブルを指定して削除することはできても、テーブル名を指定しないで一括削除する命令はありません。mysql コマンドを使って「show tables」で取得したテーブルの一覧から繰り返し「drop table」を発行する方法で実現することができます。

[Windows] 自分の環境だけDNSレコードが反映されない時に試すこと

スマホ等で見ると反映されているのに、自分の Windowsパソコンの環境では、DNSレコードが反映されない場合があります。nslookupなどでは既に反映されており、アプリケーションの再起動で変化が無い場合は、パソコン自身にキャッシュされているDNSデータが使われている可能性があります。

[MySQL] SQL文でランダム取得する(RAND)

mysql

PHP等でデータをランダムに表示させたいというケースがしばしばありますが、元データをデータベースから取得している場合では、取得するSQL文を変更してランダムにデータを取得する方がデータを取得後にプログラムで配列を乱数取得して表示させるより安全且つ高速です。ここでは最近よく使われるMySQLを例にしていますが、PostgreSQLでも互換性のある記述です。

[PHP] Warning: Declaration of Class::func() should be compatible with Class::func($para) in /prog.php on line

php

PHP4 からPHP5(正確には5.4) へ移る段階で、旧記述が非推奨に変更されたわけですが、PHP7 からは本格的にE_STRICTエラーが廃止されて、E_NOTICE、E_WARNING、E_DEPRECATED に振り分けられました。※PHP5の時点でE_STRICTを動作させていれば対応はされているわけですが、error_reporting で対応を先延ばしにしていると引っかかるわけです。